クリニック紹介

キービジュアル

院内紹介

  • 外観
  • 入口
  • 受付
  • 待合スペース
  • キッズスペース
  • トイレ
  • 検査室
  • 診察室
  • 診察風景
  • 暗室
  • 手術室
  • コンタクトコーナー
  • 専用駐車場
写真

外観

写真

入口

写真

受付

写真

待合スペース

写真

キッズスペース

写真

トイレ

写真

検査室

写真

診察室

写真

診察風景①

写真

診察風景②

写真

暗室

写真

手術室

写真

コンタクトコーナー

写真

専用駐車場

※画像をスライドしてご覧ください。

医療機器紹介

スペキュラーマイクロスコープ

イメージ

中心1点、周辺6点の撮影に加え、傍中心領域8点の撮影を行い、白内障・緑内障や角膜新患を検査する事が出来ます。

光干渉式眼軸長測定装置

イメージ

近赤外線を利用した眼底の検査機器で、これまで行えなかった網膜の断面の観察が出来るようになり、網膜疾患、特に黄斑部病変の診断に有用です。

ヤグレーザー

イメージ

糖尿病網膜症をはじめとする網膜疾患、後発白内障、緑内障等に対する幅広いレーザー治療が可能です。

ポータブルスリットランプ

イメージ

据置型の細隙灯顕微鏡にお顔がのせられない患者様に使用する手持ち型の細隙灯顕微鏡です。

ハンフリー視野計

イメージ

中心部(30度以内の視野など)の見える範囲を精密に調べたいときに使用する自動視野計です。緑内障などの経過観察には欠かせない検査です。

眼底カメラ付き光干渉断層計

イメージ

網膜の中心の黄斑や神経の出口の視神経乳頭の状態を詳しく調べられます。加齢黄斑変性症・黄斑前膜・黄斑浮腫などの疾患の診断に有用です。

散瞳・無散瞳一体型眼底カメラ

イメージ

散瞳薬により瞳孔を開かなくても眼底の写真を取れますので目の検診などに対応できる一方で、糖尿病網膜症や網膜静脈閉塞症など毛細血管が閉塞した所見を見ることができる装置です。

IOLmaster

イメージ

患者様の目に触れることなく安全かつ正確に眼球の大きさを測定できるIOLマスターです。 白内障手術の際、眼内に移植する眼内レンズの度数を正確に決めるために欠かせない装置です。

オートレフトポグラファー

イメージ

目の度数(近視・遠視・乱視)の程度を自動的に検査機器です。患者様の目にふさわしいコンタクトレンズを選ぶ時や、白内障手術に用いる眼内レンズの選択などにも使用します。

スリットランプ

イメージ

角膜、結膜から、水晶体、そして眼底検査を精密に行える装置です。また、任意の倍率に拡大して、詳しい患部の診察ができます。

ノンコンタクトトノメーター

イメージ

房水という液体によって保たれている眼球内圧(眼圧)を測定する検査です。緑内障や網膜剥離の検査に使用します。

プロジェクションベリメーター

イメージ

ペリメーターは視野検査の基本で、緑内障の初期から進行期まで、網膜色素変性症などの網膜疾患、視神経疾患の診断を正確に行えます。

視力検査器

イメージ

液晶画面にて行う視力検査器です。お子様用の絵視標や三桿計不等像視など様々な検査を行うことができます。

手術顕微鏡

イメージ

手術中に変化する灌流圧を自動的かつ継続的にモニタリング医装置です。眼内圧の変動による術中のリスクや創口熱傷の発生リスクを低減させることでができまするので、安全に手術を行うことが可能です。

滅菌器

イメージ

当院ではクラスBの滅菌器を導入し、より安全で安心の医療を提供できるよう努めております。

オートクレーブ

イメージ

当院では、高圧蒸気滅菌器を導入し、使用後の医療器具は滅菌を行い、院内感染予防に努めております。

白内障手術装置

イメージ

手術中の眼内圧変動による術中のリスクを低減させることで、手術の安全性がアップします。また、水晶体破砕効率が向上すると共に、切開創付近の摩擦による温度上昇や、創口熱傷の発生リスクを抑えます。

ベッドサイドモニタ

イメージ

心電図、呼吸、非観血的血圧、動脈血酸素飽和度、体温の生体情報を表示させる装置です。手術中の患者様の状態をモニタリングし安全に手術を行います。

超強力空気清浄器

イメージ

手術室内の空気をクリーンにする空気洗浄機です。99%の効率で0.01ミクロンまでの粒子を除去することができる装置です。

クリニック概要

医院名 あしざわ眼科クリニック
診療科目 043-433-4113
住所 〒 284-0044 千葉県四街道市和良比269-27
TEL JR総武本線 四街道駅 徒歩約10分
休診日 日曜・祝日
診療時間 日・祝
9:00-
12:00
15:00-
18:00
★…手術日

地図をクリックタップすると拡大縮小できます。